【巻き爪のテーピング】 | 恩多整体院 (東村山市)

【巻き爪のテーピング】




こんにちは。
東村山市 恩多整体院代表の小畠です。
今日は巻き爪の応急処置として有効な、テーピングをお伝えします。




このテーピングは治療ではなくあくまでも応急処置ですが、
すぐに治療にいけないときには痛みを緩和してくれます。
巻き爪に対してのテーピングにもポイントはありますが、関節のテーピングに比べるととても簡単ですので、
ぜひ参考にしてみて下さい。




動画はこちら↓







動画内でもお伝えしていますが、テーピングに際して注意点があります。


1.このテーピングは就寝時には行わないで下さい。


理由は、万が一テーピングの圧が強すぎた場合に血流障害が起きるリスクがあるからです。
就寝時はテープがきついことにも気づきにくいですから、注意が必要です。




2.テープの端っこは引っ張らない


伸縮性のテープのため、テープを引っ張ると戻る力が働きます。
テープの端を引っ張って貼ると、皮膚に痒みやかぶれを起こすことがあります。
敏感肌の方は特に注意して貼ってくださいね。




■巻き爪補正の方法はこちら↓



■公式ホームページ
東村山市で無痛の巻き爪補正なら恩多整体院
ホームページはこちら


■LINE公式アカウント
登録は簡単!
下のリンクをクリックして”追加”してください(^^♪
来院前に写真を送っていただけるとスムーズに施術が行えますのでご登録お願いします!
友達登録はこちら 


■Facebook 
ブログや動画が参考になりましたら、いいね!をお願いします(^^♪
いいね!はこちら