【ドライバー職に多い左背部痛の原因】 | 恩多整体院 (東村山市)

【ドライバー職に多い左背部痛の原因】

こんにちは。
東村山市 慢性痛専門 恩多整体院代表の小畠です。
今日は、「ドライバー職の方に多い左背部痛の原因」 についてお話しします。


実は、ドライバー職の方には左背部の痛みやコリを訴える方が多いです。
その理由について、筋膜のつながりから説明したいと思います。
(※筋膜とは、全身をボディスーツのようにつつむ筋肉表面の膜のこと。)


背部痛やコリの原因は、多くの場合「巻き肩」にありますが、巻き肩を治療しても背部痛が改善しない場合、他の所に原因があります。
それは(意外に思うかもしれませんが)、
すねの筋肉です。


実は筋膜により、右足のすねの筋肉と、左背部の筋肉はつながっているため
右すねの筋肉の異常緊張が、左背部の筋肉にストレスを与えてしまうのです。


なので、背部が痛くなる以前から、
・右すねをよくつる。
・平坦な道路でつま先がひっかかりやすい
・右足首の可動域が悪い。

これらに当てはまる方は、右すねの筋肉も緩めてみてくださいね。
ここではポールを使ったセルフケアの方法をお伝えしています。




他のセルフケア動画も見たい方は
今すぐ下のリンクから【チャンネル登録】をしてくださいね!
https://bit.ly/2PNUjqr 


公式ホームページ
東村山市恩多町の慢性痛専門整体なら恩多整体院
ホームページはこちら


LINE公式アカウント
登録は簡単!
下のリンクをクリックして”追加”してください(^^♪
セルフケア動画をゲットして、健康になりましょう!
友達登録はこちら 


Facebook 
ブログや動画が参考になりましたら、いいね!をお願いします(^^♪
いいね!はこちら
電話番号