【ぎっくり腰予防で大事なこと】 | 恩多整体院 (東村山市)

【ぎっくり腰予防で大事なこと】

こんにちは。
東村山市 慢性痛専門 恩多整体院代表の小畠です。
今日は、【ぎっくり腰の予防】 についてお話しします。
このブログを書いているのは2月で、12月~2月の寒い季節はぎっくり腰で来院する方が急増します。


ぎっくり腰のきっかけとしては、
朝起きたら急に、布団から起き上がれなかったとか、
手を伸ばした際に、腰に激痛が走ったとか、
車から降りたら腰が痛くて伸びなくなったとか‥


人それぞれです。


いずれにしても、普段何気なくやっている些細な行動なのに、
とてつもない激痛が体にのしかかります。
ぎっくり腰を別名”魔女の一撃”とはよく言ったものですね!!


ぎっくり腰になる人の特徴は、
体が硬い人です。


他にも、
気温の低下や、
ものを持ち上げる際の姿勢
などもありますが、、
筋肉や関節に柔軟性があれば、そんな大事にならずにすみます。


毎日何気なくやっている行動でも、体にはじわじわと疲労が蓄積しますので、
ケアせずに放っといてしまうと筋肉が固くなってしまい、知らないうちに体に負担をかけてしまいます。


ぎっくり腰になると数日間は辛い日々が続きますので、
そうならないために筋肉をケアしましょう。


具体的にどこのケアをした方がいいかというと、
”下半身の筋肉”です。


とくにふくらはぎの筋肉を伸ばしておくと、
ぎっくり腰予防には効果的です。





他のセルフケア動画も見たい方は
今すぐ下のリンクから【チャンネル登録】をしてくださいね!
https://bit.ly/2PNUjqr 


公式ホームページ
東京都東村山市の慢性痛専門整体 恩多整体院
ホームページはこちら


LINE公式アカウント
下のリンクをクリックして”追加”してください!200名以上が登録しています(^^♪
友達登録はこちら 


Facebook 
ブログや動画が参考になりましたら、いいね!をお願いします(^^♪
いいね!はこちら
電話番号